激やせダイエットサプリなう

激やせするためのダイエットサプリメントやダイエット方法をご紹介しています。

*

ダイエット情報

ダイエット中にお菓子が食べたくなったら100kcal以内に抑えれば大丈夫!

ダイエットをしようと考えたら、やはり脂質と糖質を制限するでしょう。

脂質と糖質は体に吸収されて、肥える原因になるからです。

しかしダイエット中とは言っても、日々の生活で溜まった鬱憤を晴らすためにどうしてもお菓子が食べたくなる事も有りますよね。

けれど甘い物やスナック菓子は高カロリーですから、ダイエットの敵と思われています。

ダイエット中の間食は100kcalまでに抑える努力が必要

コップに入ったポッキー

例えば好きな人も多いであろうチョコレート菓子の「ポッキー」、このポッキーは1箱に38本gで換算すると63g入っています。

そしてカロリーは、約320kcalも有るのです。

たったの38本(63g)で320kcalも有るなんて、高カロリーだと思いませんか。

それと「ダイエット中は間食を100kcalまでに抑えろ」と言う言葉を聞いた事も有るでしょうが、もしもポッキーを100kcal分食べるとしたら10本しか食べられないのです。

それだと1袋分にも満たないのであっという間に無くなってしまって食べた気にならず、結果我慢を強いられる事にもなり兼ねません。

なのでダイエット中でも満足感が得られて、カロリーをセーブ出来るお菓子を食べましょう。

そうすればお菓子が食べられなくて、ストレスが溜まるという事態も防げます。

カロリーをセーブ出来るおすすめのお菓子

森永 タニタ食堂 100kcalデザート カスタードプリン85g

カロリーを抑えられて沢山食べられるお菓子は、甘い物なら森永とタニタ食堂がコラボして販売した「カスタードプリン」が良いでしょう。

このカスタードプリンは、カラメルソースも付いているのに丁度100kcalで食べられます。

量も通常のプリンと変わりませんし、甘さもしっかりと付いています。

なので美味しく甘い物を食べられたという、気持ちになれるでしょう。

またチュッパチャプスも1本50kcalくらいですから、ダイエット中でもなんなく食べられます。

それに棒付きキャンディーは噛まなければ比較的長時間口に含んでおけるので、すぐに食べ終えてしまった事によって虚しさを感じたりもし無いでしょう。

次にスナック菓子やらのしょっぱい物なら、ポテトフライフライドチキン味が良いです。
ポテトフライは、1袋62kcalしか有りません。

枚数は4枚と少なめですが幼児の手のひら程度の大きさは有るので、物足りなさは感じないでしょう。

それ以外にも大福は100kcalをオーバーしてはいますが、120kcalとそれなりに低カロリーです。

大福とお茶

大福ならモッチリとしていて重量感も多いので、腹持ちも良く満足しやすいはずです。

また洋菓子と和菓子なら、比較的和菓子の方がカロリーは低いです。

なのでおやつを食べるなら、洋菓子よりも和菓子を選んだ方がいいでしょうね。

上手におやつタイムを楽しんで、イライラせずにダイエットを行いましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ダイエット情報