激やせダイエットサプリなう

激やせするためのダイエットサプリメントやダイエット方法をご紹介しています。

*

ダイエット情報 ダイエット方法

睡眠中にダイエット!成長ホルモンが分泌されるように眠って寝ながら痩せる方法

寝室

質の良い睡眠は美容と健康に良い効果を、もたらしてくれます。

睡眠は人間の3大欲求の1つになっているくらい、重要な事です。

そしてその大切な睡眠中に、ダイエットする事も出来るのです。

寝ている時にダイエットが出来るなんて正に「夢のような話し」ですが、ちょっと工夫するだけでそれが可能となるのです。

その方法が、成長ホルモンが分泌される時間帯に眠る事なのです。

睡眠中にダイエットする方法をご紹介

ヘルスメーター

成長ホルモンが分泌されると体脂肪が減り、筋肉量が増えます。

そのため、体型をブヨブヨからスリムに変えられるのです。

そしてその成長ホルモンが分泌されるのが、眠りに付いてから3時間後になります。

なので最低でも3時間以上は、眠る事にしましょう。

また昔から22時から2時が「お肌のゴールデンタイム」にあたるため、その時間内に寝るのが健康的だとされています。

ですが近年は生活リズムの変化から、その限りでは無いという説も出ています。

しかしそれでも眠らないよりは眠った方が体に良くストレスも発散出来るので、極力日付が変わる前に寝て7時頃には起きましょう。

そうすれば7時間程度の睡眠を取る事が出来るので、成長ホルモンも沢山分泌されるでしょう。

それといくら早く寝てもその質が悪かったら、成長ホルモンは分泌されません。

そのため眠る3~4時間前から、飲酒と激しい運動はしないようにしましょう。

カフェインに至っては、6時間くらい前から摂取するのを控えた方が懸命です。

けれどそうすると夜にコーヒーを飲んだりお酒を飲んだりする事は、全く出来なくなってしまいますよね。

そうなると交流の幅が狭まったりもしますから、時にはリフレッシュするために夜分にお酒を飲んだりコーヒーブレイクを入れたりするのもOKです。

毎日のように飲酒をしたり、カフェインを取らないようにはしましょう。

また人間の体は日光を浴びる事でリセットされ眠りに就きやすくなるので、家から出る予定が無くても朝日は浴びて下さい。

質の良い睡眠を取る事が出来れば1ヵ月で1kg程減らせるので、この期にぜひとも正しい睡眠を身につけましょう。

さらにしっかりと眠る事で、基礎代謝を減らす原因となる「コルチゾール」の分泌も抑えられます。
なので痩せやすい体を、作れるでしょう。

最初は規則正しく「早寝早起き」をする事は難しいかもしれませんが、美しいボディを作る事を目標にゆっくりでも良いので体を慣らして行って下さい。

そしてスリムな体型と、その体型に見合った素敵なお肌を手に入れるのです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ダイエット情報, ダイエット方法